TEL

院長のひとりごと

交通事故の後でシビレは出ていませんか?

2017.11.05 | Category: むちうち治療,交通事故治療,埼玉県三郷市,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

交通事故の後遺症で注意しなくてはならないのが神経症状です。

簡単に言うと、体の部分的なシビレや力が入れにくい、といった症状が挙げられます。

この症状は必ずしも事故当初から出るわけではありません、時間が経過してからこのような症状が出ることも少なくありません。

こういった症状を起こさないためにも初期治療が重要になってきます、ここが今後の症状の経過を大きく左右します。

交通事故での衝撃は大したことないと思っても、レントゲン上ではわからないような骨のズレや筋肉・神経に傷がついてしまっていることがあります。

これを放置しておくと、後々にシビレが出てきたりするケースが多いです。

シビレだけではなく、むちうちが起こってしまった場合、頭痛の原因にもなりえます。

こういった症状が時間をおいて出てきてしまうと、当初より傷もひどくなっている可能性が高く、良くなるのにも時間がかかってしまいます。

それを可能な限り防ぐためにも治療のことは当院にご相談いただければと思います。

当院では交通事故で怪我をされてしまった方にも多くご来院いただいています、お一人で悩まずに葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院までご相談ください。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日