TEL

院長のひとりごと

その腰の痛み、筋肉以外が原因かも?

2017.11.07 | Category: 坐骨神経痛,腰椎椎間板ヘルニア,腰痛,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

腰痛といっても原因は様々あります。

その中で今回は、腰そのものに原因がある腰痛を紹介していきます。

腰そのものの異常が原因の腰痛はMRIやレントゲンを撮れば分かります。

疾患として、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎脊柱管狭窄症、腰椎分離症などです。

腰椎椎間板ヘルニアとは、背骨と背骨の間にある「椎間板」というクッションの役割をしたものがつぶれてしまい、中身が飛び出したものが神経を圧迫することで、シビレや筋力低下、感覚が鈍くなる、などの神経症状を引き起こします。

発症当初は、筋肉などが原因のギックリ腰と同じように激痛が現れます。

筋肉が原因のものであれば、炎症が落ち着いた後に痛みも落ち着き良くなっていきますが、腰椎椎間板ヘルニアの場合、痛みが落ち着いた後にシビレなどの神経症状が強くなります。

もし、ギックリ腰で動けなくなった後に強いシビレが出た、という方は一度ご相談ください。

早めの検査をお勧めします。

腰痛が出る原因は必ずあります。早めに検査をして、早く痛みを取りましょう!!

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、こういったシビレの症状に対して、鍼治療などを行っています。

注射はしたけどシビレが残る、注射は怖いからしたくない、という方は是非一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日