TEL

院長のひとりごと

女性の方に

2017.11.25 | Category: 歪み,産後,腰痛,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町,骨盤

こんにちは!

骨盤の歪みって女性の方がなりやすいって知っていましたか?

出産後など骨盤が広がり段々また元の戻る時に対策しておかないと歪みやすくなってしまうのです!

また産後以外にも、普段の姿勢などでも骨盤が歪んできてしまいます。

 

今回は、女性特有の症状や、骨盤の歪みについてお話ししていきたいと思います。

 

女性は、出産、妊娠に備えて女性ホルモン(リラキシン)が出ます。

 

そのホルモンは筋肉や靭帯を緩ますといった効果があります。

また、骨盤周りの筋肉や靭帯が緩んでしまい、骨盤が開きやすくなってしまいます。

 

その状態で片脚だけに体重をかけていたり、骨盤に負担がかかるような習慣を繰り返していると骨盤に当然歪みが出てきてしまいます。

 

歪むことにより、骨盤内臓神経(子宮の働きをコントロールするもの)などの働きを低下させ、生理痛、生理不順、不妊の原因になると言われています。

 

出産前、出産後、関係なく女性にとって骨盤周りは大切です。

 

今からしっかり歪みをなくすことによって、腰や股関節の痛みがなくなってきたり、普段の不調などもなくなっていきます。

また、出産後の骨盤の歪みも骨盤矯正をされてない方に比べたら低い割合で歪みにくくなります。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、産後の骨盤矯正も行っています。

「出産する」「出産した」などのご相談も承っております。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日