TEL

院長のひとりごと

交通事故での首の痛み

2017.11.26 | Category: むちうち治療,交通事故治療,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町,首の痛み 

交通事故に遭ってしまって痛みに悩まされている方は多くいます。

 

交通事故に遭った時どんなケガを思い浮かべますか?

骨折や脱臼、打撲など重傷なものが思い浮かぶと思います。

 

交通事故のケガの中で特に多いのは「むちうち」です。

 

むちうちとは、後ろから車で追突されたとき、首の急激な過伸展から、過屈曲によって起きます。

 

「むちうち」と言いますが、5種類に分類されます。

むちうちは、頸椎捻挫型と言われます。

首の筋肉、靱帯、神経、血管などさまざまな損傷がみられます。

筋肉としては、胸鎖乳突筋・前斜角筋・僧帽筋・菱形筋・棘上筋・棘下筋・大胸筋などの損傷や椎間関節の捻挫がみられます。

 

症状として基本的には、首を動かす際の痛みが主なものになります。

なのでよく、「寝違え」の症状に似ているといわれています。

 

 

ただ、これがすぐに出る場合もありますが数日たってから出る場合もあります。

 

後々こういった症状で悩まされないためにも早期の治療が重要になります。

 

治療は整骨院で行うことができます!知っていましたか?

 

自賠責保険などを使うことで窓口負担金は0円で治療を受けていただくことができます。

今後の生活に影響を出さないためにも葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院にいる私たちに一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日