TEL

院長のひとりごと

加入していなかったら?

2017.12.13 | Category: 交通事故,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

こんにちは!

 

交通事故に遭ってしまった場合、「相手方が任意保険に入っていなかった」という経験はございませんか?

この場合どうしたらいいのでしょうか?

 

今回は「無保険事故」についてお話ししたいと思います。

 

この場合、自賠責保険に対して被害者請求は可能となります。

 

自賠責保険は自動車を買うときに強制的に加入する保険になります。

なので「強制保険」とも言われています。

 

自賠責保険は補償金額が「120万円」という上限はあります。

上限がある理由は、自賠責保険は被害者の最低限度の補償を目的とするものだからです。そして自賠責保険だけで払いきれない金額を任意保険で支払うという流れになっています。

 

この上限の中で治療費などのやりくりをすることが可能となっています。

 

このようなケースの場合、どのように対応すればいいか分からない方がほとんどだと思います。

そんな時は、焦らず弁護士の方に相談しましょう!

弁護士の方は丁寧にどうしたらいいかを教えてくれます。

当院では交通事故対応に強い弁護士事務所を紹介することができますのでお困りの方は是非一度ご相談ください!

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、交通事故の治療や相談を行っています。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日