TEL

院長のひとりごと

ストレスをためないように

2017.12.26 | Category: 腰痛,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

こんにちは!

 

みなさんの中で、腰痛でお困りの方は沢山いると思います。

 

その中でも、腰痛が慢性化してしまっている方がほとんどだと思います。

 

どうして慢性化してしまうのでしょうか

 

「慢性腰痛」とは、筋肉の炎症による痛みと神経の痛み、また、心理・社会的要因などが複雑に合わさった状態の腰痛のことをいいます。

また、痛みが3カ月以上にわたり起こっているもののことも言います。

 

腰痛によって身体を動かさないでいると、それが精神的ストレスとなってしまいます。

それが続いてしまうと、痛みを抑制する脳のシステムが機能しなくなり、神経が過敏になり、更に腰痛を感じるようになってしまうのです。

 

そんなときは、運動をしましょう!

運動といっても、難しく考えゆっくりストレッチをしたり、腰の部分を動かすだけでもストレスを解消することができます!

また、ゆっくり湯船につかることや、睡眠をしっかりとることも腰痛を長引かせない大事なことです。

湯船につかるときは熱い温度よりも、少しぬるめの温度で長時間入る方が筋肉がほぐれやすくなります。

 

諦めずに早めに医療機関に相談し、適切に対処することが必要となります。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院で、慢性腰痛になる前に、腰にちょっとした変化が現れたら、すぐにご相談ください!

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日