TEL

院長のひとりごと

親子で知ろう

2017.12.29 | Category: スポーツ障害,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

みなさんこんにちは!

 

シンスプリントをご存知ですか?

すねに起こる痛みです。スポーツ活動を行っている学生に多くみられますが、アスリートでもみられるのです。

そして、悩んでいる方はたくさんいます!

 

シンスプリントにならないために何をしたらいいと思いますか?

 

それは「ストレッチを毎日欠かさずに行うこと」です!!

 

シンスプリントの原因は筋肉にあるといわれています。

さらに言うと、「筋肉の硬さ」が原因になってしまうのです。

 

筋肉が硬いと、走ったりジャンプしたりした時に骨膜を引っ張る力が大きくなるため、骨膜への負担がかなり大きくなってしまいます。

 

そのため毎日欠かさずストレッチを行い、筋肉をほぐしてあげることが大切です。

 

保護者の方や指導者は子供の訴える痛みに耳を傾けたり、毎日の体のチェックをすることがスポーツ障害を予防します。

 

「このくらいの痛みなら我慢すれば大丈夫」と思っている子供もいると思います。

そのようなお子さんには、疲労骨折が起きてしまったり、痛みがひどくなってしまうことなどのリスクを説明して休ませるようにしましょう。

 

痛みが出た時や違和感があった時は無理に運動を続けさせるのではなく、一度当院にご相談下さい。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、シンスプリントでお困りの方がたくさん治療に来ています。

安心して、起こし下さい!

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日