TEL

院長のひとりごと

急に動かないように

2018.01.16 | Category: 腰痛,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

こんにちは。

みなさんは急に腰が痛くなったという経験はありますか?

その痛み放っておかないでください!

 

本日は「腰の急な痛み」についてお話ししていきたいと思います。

 

どんな時に腰が急に痛くなると思いますか?

・重い荷物を持ち上げた時

・急に振り返ったとき

・長時間座っていて急に立ち上がったとき

などが多いといわれています。

このようなことを思い浮かびましたか?

 

腰の急な痛みとは、先ほど挙げたもののように、「長時間同じ姿勢の状態から急に姿勢を変えた」「重たいものを持ち上げたりした時」に起こります。

すべてに共通して言えることが「急に」ということです。

なんでも急いでやったり、急にやってしまうと腰痛の発生率が上がってしまいます。

 

急に起こる腰の痛みは、腰の部分の骨が少しズレてしまいその周りについてる筋肉が急に引っ張られることにより筋肉の線維に傷がつき、炎症症状が起こることで発生します。

 

ただ、腰の筋肉の状態が良く弾力性があって伸び縮みできれば骨がズレた時に傷がつくことはありません。

 

もしかしたらこれから急に腰が痛くなるかもしれない、何度も腰痛を繰り返している方はご連絡ください。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、腰痛でお困りの方がたくさん来院されています。治療後には「動ける!」といったお声を頂きます。

急に起こってしまった腰痛を安静にして治すのではなく、ぜひ当院に治療にお越しください!

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日