TEL

院長のひとりごと

交通事故を証明するもの

2018.02.13 | Category: 交通事故証明書,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

みなさんこんにちは!

 

今回は「交通事故証明書」についてお話ししていきたいと思います。

 

皆さんは「交通事故証明書」というものをご存知でしょうか?

 

これは交通事故が起きた事実を警察が証明する書類のことです。

 

例えば人身事故の場合、被害者は自賠責保険の被害者救済手続きを行う際にこの書類が必要になってきます。

 

この書類には以下のことが記載されています。

・事故の発生日時

・事故の発生場所

・当事者の氏名、住所

・相手方の自賠責保険会社、証明書番号

申請できる人は限られており下記に該当する方のみ申請できます。

・当該交通事故の加害者

・当該交通事故の被害者

・損害賠償の請求権のある親族

・保険の受取人

上記に該当する方が、自動車安全運転センターや、郵送、インターネットで申請することができます。

 

この書類の申請には期限があり、人身事故の場合は「5年」、物損事故の場合は「3年」経過してしまうと証明書を発行してもらえなくなります。そのため、この期限内に申請する必要があります。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、難しい交通事故についての説明を行っています。

治療はもちろん、弁護士の先生の紹介も行っています。

お困りの方は一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日