TEL

院長のひとりごと

肩甲骨を動かす

2018.02.26 | Category: 肩こり,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

こんにちは!

肩甲骨が関係してくるところはどこだと思いますか?

実は、「肩甲骨」なのです!!

 

次の症状に当てはまりますか?

・猫背といわれることが多い

・ブラジャーのホックを前側でつけてから後ろへ回すことが多い

・いつも背中の真ん中あたりにこりを感じる

・背中の対角線上で、自分の左右の手をつなげない

・直角に曲げた腕の両ひじをつけて、水平以上の高さに上げられない

・直立の状態で体の後ろで両手を握り、握った手を腰骨の高さまで上げられない

どれか1つにでも当てはまったら、肩甲骨の動きが悪くなっている可能性があります!

 

肩甲骨の動きが悪くなると、身体だけでなく顔にも影響が出てきてしまいます。

「たるみ」を及ぼしてしまいます!

原因は、肩甲骨が固まったことや姿勢の影響で猫背になってしまうと、顎も下に引っ張られてしまいます。

そのため、たるみにつながってしまいます。

 

肩甲骨の周りの筋肉がこり固まってしまうことにより、胸が締め付けられてしまい十分に呼吸をすることが出来なくなってしまいます。

これは締め付けられることにより、胸がスムーズな動きを失ってしまうからです。

肩甲骨の動きが出ることにより、自然な深い呼吸ができるようになります。

 

マッサージだけでなく、運動も一緒に行うことが大切です!

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、鍼の治療もやっています。

頑固な肩の痛みに是非お越しください!

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日