TEL

院長のひとりごと

EMSの効果

2018.03.03 | Category: EMS,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

みなさんこんにちは!

 

みなさんは、「ENS」をご存知ですか?

 

EMSとは「Electrical Muscle Stimulation(電気腹筋刺激)」の略です。

 

筋肉に能動的に電気信号を送って運動させる機械です。

元々は、医療機器として使われていて、怪我や病気などで手術して筋肉が弱まったときに、その筋肉を早く回復させるために、リハビリの一つとして使われていました。

今でも使われているところは多くあります。

 

普通に筋肉を使うときは脳から信号を送って筋肉を動かします。

ですが、ENSを使うことで外部から電気刺激を送ることにより、脳から信号を受けなくても筋肉が動き、鍛えることができるのです。

 

EMSの効果を上げるためのポイントは何だと思いますか?

 

それは「いろいろなトレーニングを複合して行う」ということです。

 

宇宙ステーションの例を見ていきましょう。

EMS器具単体で使用することなく、他の運動と併せて行っています。

そのトレーニングも徐々に強度を強くし、2か月以上続けて行うことが重要になってきます。

 

EMS器具には効果がないという声もありますが、その理由として実施期間が1か月~1か月半程度・一回30分程度・負荷を最初から最後まで変えなかった点が挙げられています。これは研究の結果として発表されています。

 

医学的にエビデンスが出ているのは30分つけてEMSを3か月間24回行うことがいいといわれています。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院でも3か月24回で行っています。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日