TEL

院長のひとりごと

首の痛みの原因

2018.03.05 | Category: 葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町,首の痛み 

こんにちは!

みなさんは首に痛みを感じたことはありませんか?

 

そんな時姿勢を見てください!

首が前に出て背中が丸まっていませんか?

 

その首の痛みは、もしかしたら姿勢からくるものかもしれません!

 

首痛の原因には不良姿勢があります。

ここでいう不良姿勢とは、「猫背姿勢」のことをいます。

 

猫背姿勢は、頭と肩が前に出て、背中が丸まっている状態をいいます。

デスクワークやスマートフォンの操作を長時間、同じ姿勢で行うことによって、だんだんとできてしまいます。

始めは良い姿勢でやっているのに気づいたら、首だけが前に出ているということはありませんか?

首の筋肉は頭の付け根から鎖骨や烏口突起、肩甲骨、脊椎の棘突起など様々なところに付着しています。

首が前にでたらどうでしょうか。筋肉が伸ばされてしまいませんか?

伸ばされた筋肉は負担がかかり、痛みの原因になります。

また、伸ばされた筋肉は固くなってしまい、血流が悪くなってしまうのです。

血流が悪くなると、なかなか痛みを改善できません。

また、固くなった筋肉が神経を圧迫することによって、痛みやシビレをつくりだしてしまいます。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、首の痛みに対しての治療を患者様一人ひとりに合わせた内容で行っています。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日