TEL

院長のひとりごと

ヘルニアをお持ちの方

2018.04.27 | Category: ヘルニア,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

みなさんこんにちは!

 

腰椎ヘルニアお聞きする方は多いでしょう。

 

ヘルニアとは、体内にある臓器が本来あるべき位置から脱出してしまった状態を指します。

椎間板の中に存在する髄核というゲル状の組織が、外に飛び出てしまった状態です。

多くの場合日々の生活の中で椎間板への負担が積み重なり発症します。

長時間の車の運転や中腰での作業、重いものを持つなど、腰に負担のかかりやすい生活を送っている人ほど腰椎疾患を発症しやすいと言われています。

 

腰椎ヘルニアの発症は、環境要因や遺伝要因そして、加齢が関係しています。

 

椎間板には、座る、立ったまま前屈みになるといった姿勢や動作でも体重の約25倍の圧力がかかるといわれています。

こうしたことの繰り返しが、椎間板に変形をもたらし、椎間板ヘルニアに発展するものと考えられます。

 

治療法としては、保存療法、手術療法があります。この病気は、自然治癒することもあるため、まずは、保存療法から治療が進められます。神経ブロック⇨激しい痛みを抑えるために、局所麻酔やステロイド薬を注射し痛みを和らげます。注射の部位によっては、患者さんの安全を考えて、入院する場合もあります。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、ヘルニアをお持ちの方も治療を受けていただけます。

安心してお越しください。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日