TEL

院長のひとりごと

首痛の原因

2018.05.10 | Category: 葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町,首痛

みなさんこんにちは! 

本日は首の痛みについてお話ししていきたいと思います。

 

首の痛みといっても痛み方や痛みの原因はたくさんあります。

 

よく耳にしたことがある「ストレートネック」は現代社会で生活をしているほとんどの方がなっています。

ストレートネックとはゆるやかにカーブをしている頚椎が首を前に出し続けた姿勢を続けたことによってまっすぐになってしまった状態です。

レントゲン検査を行えばすぐにわかることができます。

ストレートネックになるとボーリングの球ほどの重さがある頭が前にいくことになり、首まわりの筋肉や神経に大きな負担がかかります。

この負担が筋肉の疲労となり、肩こりや首の痛みにつながります。

 

また、頚椎椎間板ヘルニアも首の痛みに影響をしています。

椎間板にはゼリー状の物質が真ん中に詰まっていてクッションの役割をしています。

加齢により椎間板の柔軟性が低下するもの、不良姿勢で椎間板が変形してしまったものなど原因は様々ありますが、この椎間板が神経や脊髄を圧迫することによって手や腕が痺れる、感覚異常、首や肩の痛みに繋がります。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、首の痛みを根本から治療して治していきます。

姿勢の矯正をすることが一番はベストです。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日