TEL

院長のひとりごと

腰の痛みをなくす

2018.07.31 | Category: 腰痛,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

    腰痛は、男性では1番目、女性では、肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状で、その数は年々増加傾向にあります。

腰痛の原因は様々ですが、原因が特定できているものはわずか15%程度と言われています。代表的なものには腰椎に直接障害される圧迫骨折や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などがあり、その他、細菌感染やがん、臓器や血管などの病気が原因となり、腰痛を引き起こすこともあります。

ただの筋肉の痛みと判断するのは非常に危険です!しっかりと診断してもらいましょう!

    腰痛は、男性では1番目、女性では、肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状で、その数は年々増加傾向にあります。

その中で原因が特定できるものが15%、残りの約85%は、レントゲンなどの検査をしても原因が特定できないと言われています。生活習慣、ストレスや不安、不眠など心の状態が影響していることもあります。また、見た目にはわからない神経の障害によって痛みが生じていることもあります。

こういったものは慢性化しやすいので、早めに病院へ行きましょう!

    腰痛でお困りの方は沢山いると思います。その中でも、腰痛が慢性化してしまっている方がほとんどだと思います。なぜ、慢性化してしまうのでしょうか?慢性の腰痛とは、筋肉の炎症による痛みと神経の痛み、また、心理・社会的要因などが複雑に合わさった状態です。腰痛によって身体を動かさないでいると、それが精神的ストレスとなります。それが続くと、痛みを抑制する脳のシステムが機能しなくなり、神経が過敏になり、更に腰痛を感じるようになってしまいます。諦めずに早めに医療機関に相談し、適切に対処することが必要です。

    腰痛で悩んでる方は多くいます。腰痛の原因になってしまういくつかのものをピックアップしていきたいと思います。

姿勢の悪さや長時間の同一姿勢が一つあります。前かがみや直立した姿勢が多かったり、長時間のパソコン作業などが多いと腰痛に繋がります。

更に激しいスポーツや肉体労働などで筋肉を酷使した過度の運動も大きな原因です。

運動不足や加齢などによる筋肉の衰えもあります。

腰は、身体の中心にあり、痛みが出ると日常動作や仕事に影響が出てしまします。

早期に治療しましょう!!

    腰痛でお困りの方は多いのではないでしょうか?

特に以下の項目に当てはまる方は注意してください。

・先天的に骨組みに異常がある

・椎間板ヘルニアの人

・華奢な人

・筋肉のバランスの悪い人

・座りっぱなし立ちっぱなしなど仕事上長く同じ姿勢を続けている人

・腰に負担の多い労働をする人

1つでもチェックが付く方は、要注意です!!

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、このように腰の痛みでお悩みの方の治療を行っております!

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日