TEL

院長のひとりごと

鍼の効果

2018.08.13 | Category: 葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町,

みなさんこんにちは!

 

鍼ってどんなことを想像しますか?

痛そう、苦手、ズーンと重いなどいろいろあると思います。

 

今回は、そんな「鍼治療」についてお話していき、みなさんに鍼の効果やいいところを知っていただければと思います!

 

鍼の血行促進作用とは

症状が出ている患部と出ていない部分である健康な部分の血流を上手く利用することによって症状が改善するように働きます。例えば、肩こり、筋肉痛、動脈硬化などの症状には血管を拡張させ血行を良くすることで症状を改善させます。関節炎などは患部に集まる血液を他の箇所に移動させることで鎮静効果が得られます。

 

鍼の免疫力活性化作用とは

鍼を刺した部分に白血球を集めることによって、生体の防御機構(外的な異物に対して白血球が老廃物を食べてくれるなど)が高まり、身体全体的にも免疫機能を活性化させる働きをします。また上記の血行促進作用や、生体の機能調整作用によりガンや感染症にかかり難い体質に変化させることが可能です。

 

このように鍼にはたくさんの効果があります。

症状に合わせた鍼のうち方をします。

 

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、鍼のうまいスタッフが常にいます!

安心して鍼の治療を受けてみてください!!

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日