TEL

院長のひとりごと

お仕事に行かれなくなったら?

2018.08.15 | Category: 交通事故治療,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

交通事故に遭ってしまったせいで、お仕事にも出られないような体の状態になってしまうことも少なくないです。
お仕事にでなければお給料ももらうことはできません。
ただし、それでは生活に支障が出てしまいます、そんな時に関わってくるのが休業損害です。
休業損害とは、交通事故の影響でもらえなかった収入のことです。
簡単にどういう計算になるかというと、1日当たりの収入額×休業日数です。
自賠責保険においては、原則1日5700円という決まりがあります。
これをもとに計算されます。
仕事を休んでしまうことは、収入面でも苦しいですが、同じ職場の方々にも負担をかけてしまうかと思います。
早く良くしていくためにも、しっかり治療を行い良くしていくとに集中できることがベストです。
当院では、交通事故で怪我を負ってしまった患者様にも多くご来院いただいており、早期改善のために全力で治療させていただいています。
私たちが行っている『トリガーポイント治療』は、痛みの原因にアプローチしていき、痛みを効果的に落ち着かせていく事ができる治療を行っています。
少しでも早く復帰できるように当院では全力で治療させていただきます。
葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では交通事故に強い弁護士さんもご紹介可能です。
休業損害の事などお悩みの方はお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日