TEL

院長のひとりごと

種類別で見た頭痛

2018.09.29 | Category: 葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町,頭痛

みなさんこんにちは!
頭痛でお悩みの方はいませんか?
頭痛にも種類があり、「片頭痛」と「緊張型頭痛」に分けることができます。
今回は。頭痛の予防法を種類別にお伝えしていきたいと思います。

<片頭痛>
1)頭痛日と環境をチェック
人込みや睡眠不足など、どのような環境が重なったときに片頭痛が起きるかを記録しておくことで、原因となる環境を特定し、該当する時期に備えることができます。
2)週末の寝だめは避ける
寝不足、寝過ぎ、疲労、空腹など身体のストレスは片頭痛の引き金となるので避けましょう。
とくに週末の寝だめや二度寝は、空腹と寝過ぎが重なり片頭痛を重くするので注意です。
2)誘発食品を控える
チョコレート、チーズ、ハム、ヨーグルト、赤ワインなどは片頭痛を誘発するといわれています。
これらの食品の摂り過ぎには要注意です。

 <緊張型頭痛>
1)長時間同じ姿勢をとらない
姿勢を正して、同じ姿勢で長時間の作業をしないようにしましょう。
2)肩、首の血行をアップ
ストレッチを行い肩や首の筋肉の緊張をほぐしましょう。
3)枕の高さを調整
高すぎる、柔らかい枕は首の負担となり、知らず知らずのうちに筋肉を緊張させてしまいます。高過ぎず、柔らかすぎない自分に合った枕を選ぶことで予防ができます。

いかがでしたか?
少しでも参考にしていただければと思います!

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、頭痛治療や鍼の治療も行っております。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日