TEL

院長のひとりごと

交通事故のあれこれ

2018.10.23 | Category: 交通事故治療,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

こんにちは、本日は交通事故に関してお伝えして行きます。

交通事故とは?
ここで言う交通事故とは、海上や航空における事故ではなく、陸上に関する事故、主に、歩行者対車もしくは、歩行者対自転車、自転車対自転車、自転車対車、車対車の状況下で発生したものに関してのみで、道路上において発生した道路交通事故を指します。

交通事故発生直後は、先ずは怪我人(自分も含め)の救助が最優先です。
目に見える傷が無くても衝撃によって内臓や骨、筋肉などにダメージがある場合があるため、先ずは救急車の要請を行います。
その後、警察への連絡、必要である。加入している自動車保険の担当者にも連絡致します。

先ずは、お互いの怪我や体調などを確認し合い、早めにお互いの連絡先(電話及び住所)の交換を行い、加入している自動車保険会社を確認します。警察が到着する前に事故現場からいなくなろうとする人や車に関しては注意が必要です。その場合はスマートフォンなどで、ナンバープレートや車体の動画を撮影しておくと良いでしょう。

警察の現場検証時もしくは、警察が到着するまでの間(又は現場検証時)に保険会社に連絡し、加入している保険会社の担当者に事故が発生した旨を伝えます。近くであれば直接来られる場合や、電話での対応だけになる場合がありますが、今後の事故をした相手方との話合いがあるため、どのように話すべきなのかアドバイスをいただくとより良いでしょう。

先ずは、お身体の状態を診断してもらうことが大切ですので、痛みが少ない場合でも必ず病院に行き、医師に痛みや違和感のある部位については全て伝えるようにしましょう。
交通事故などによる症状は事故当日よりも後日に、症状が多く出るや痛みが強くなることがほとんどですので、それらの状況を考慮し、違和感のある部分に関しても必ず伝えることが重要です。

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院では、交通事故で負ってしまったけがや痛みに対しての治療を行っております。
病院の治療だけでなく、整骨院の治療も考えてみてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日