TEL

Blog記事一覧 > EMS,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町 > インナーマッスルを鍛える

院長のひとりごと

インナーマッスルを鍛える

2018.11.30 | Category: EMS,葛飾区東金町,葛飾区水元,葛飾区金町

皆さんは、運動不足と感じたことは無いですか?
筋肉は運動をしなければ、自然と減ってしまいます!
そして、姿勢の悪さや日常のクセで筋肉が硬くなり血行障害を起こし、コリや痛みを引き起こします。
このような筋肉の問題にEMSです!筋肉(インナーマッスル)を増加させることにより、悪かった姿勢の改善、日常生活でのクセによる身体への負担の軽減が期待できます!それにより、身体の不調が改善します!筋肉は身体にとって非常に重要な働きをしているのです!!
ENSってご存知でしょうか?Electrical Muscle Stimulation(電気腹筋刺激)の略です。筋肉に能動的に電気信号を送って運動させる機械になります。元々は、病院で医療機器として使われていて、怪我や病気などで手術して筋肉が弱まったときに、その筋肉を早く回復させるために、リハビリとして使われていました。普通に筋肉を使うときは脳から信号を送って筋肉を動かすのですが、ENSを使うことで外部から電気刺激を送ることにより、脳から信号を受けなくても、筋肉が動き、鍛えられるのです。
筋肉の衰えは身体にいろいろな悪影響を引き起こします!
筋肉にはいろいろな役割があるのです。
・身体を動かす
・体温の維持、調整
・身体を壁として支え、姿勢を維持
・血液や体液を循環させるポンプ
このような働きが崩れてしまうと、腰痛や膝の痛みなど、日常生活にも障害を及ぼしてしまします。
その問題を解決するのがEMSです!寝ているだけで筋肉(インナーマッスル)を鍛え、いろいろな問題を解決できます!!
女性は多くの方がダイエットに取り組まれていますが、ダイエットメニューに筋トレを入れている人は少ないように思います。ですが、筋トレダイエットは女性にこそ効果のあるダイエット方法なのです。もともと筋肉があまり発達していないので、筋トレすることで、筋肉がすぐに発達しやすいのです。男性は運動をほとんどしない人でも、女性に比べたら筋トレを少なからずしている人が多いです。女性で運動をしない人はほとんど筋トレをしていないはずです。女性が筋トレを開始すると驚くほど早くダイエット効果が現れるのです。
腰痛でお困りの方は多いと思います。
痛みが出る原因の1つとして、インナーマッスル(筋力)の低下です。インナーマッスルは姿勢維持に非常に重要な筋肉です。日常生活で悪い姿勢が続くと、身体に負担が掛かり痛みが出てしまいます。デスクワークでの長時間の同一姿勢、中腰位が多いお仕事が多いと腰の痛みを訴える方が増えています。運動する機会も減り、筋力が低下している方が多いのが現状です。そのような問題を解決するのがEMSです!寝ているだけでインナーマッスルを鍛え、腰痛予防も出来る!インナーマッスルに意識してみると身体が変わります!

葛飾区水元、東水元、金町にある、水元鍼灸院接骨院でトレーニングをしませんか?

当院へのアクセス情報

所在地〒125-0032 東京都葛飾区水元3-4-6
駐車場4台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号03-5876-6222
休診日日曜・祝日